若手漫画家が集い暮らす、

クリエイターの新しい住スタイル

漫画家を志す若手漫画家が集い、漫画を描きながら共に過ごすクリエイターハウス「コルク荘」。

3ヶ月間限定で、お互いに切磋琢磨しながら新しい街で新しい生活を始めます。

住人

「コルク荘」で暮らす住人をご紹介。漫画家を目指して、日々執筆活動中。

秋野ひろ

漫画家

「日々なんとなく感じていながら言葉にできなかったことを描いてくれた」みたいな感想をもらいたくてマンガを描いている。過去に自慢できるものがないので、共同生活の間にたくさんつくりたい。散歩でおもしろい看板を探すのが好き。

よこせ

漫画家

食品会社に勤める傍ら、副業としてライターを経験。その後、マンガ編集者への転職を目指して自分でもマンガを描いてみたところ、たまたまバズって調子に乗る。今回のメンバー中では唯一、フルタイムで会社に勤めながらの参加となる。プロレスが好き。

惑丸徳俊

漫画家

マンガ家目指して奮闘中!ランドスケープデザイナーをやってみたりジュエリーをデザインしてみたりと節操なく何かを作るのが好き。将来的にはそれらの経験を活かしてみなさんにいろんな角度からマンガの世界観を届けられる人になりたい。

ワタベヒツジ

漫画家

昔からスポーツも勉強も苦手だったが、小学生のころに「自分は絵の才能がある」と思い込む。思い込んだまま大人になった結果マンガ家になる。最近は煩悩・コンプレックス・狂気を描きたいと考えている。スペアリブ作りにハマり中。

週刊コンテンツ「コルク荘」

「コルク荘」の住人による、週刊コンテンツ。

漫画家同士の共同生活や新しい街での発見など、4人の作家による「コルク荘」での暮らしを週刊でお届けします。

インタビュー

「コルク荘」の発想や、入居前の暮らしなどをインタビュー。

「コルク荘」での新しい生活に期待すること、3ヶ月間の目標、それぞれの想いを伺いました。

秋野ひろ

「最初に描いたのは中学生の時」

大学に通いながら漫画を描いている秋野ひろさん。はじめて漫画を描いたときのエピソードに加えて、好きな作品や描きたい作品についてインタビューしました。

よこせ

「バズを意識した漫画を目指す」

SNSで話題になる漫画を描いてきたよこせさんには、4人でフォロワーを伸ばしたいという目標が。コルク荘に入る背景や実現したいことを深堀りしました。

惑丸徳俊

「孤独を感じる創作者の励みに」

空間設計から、漫画の道へ。創作に対して孤独を感じる人の励みになれたらと語る惑丸徳俊さんに、漫画家を目指すまでの経緯やコルクでの体験を伺いました。

ワタベヒツジ

「コンプレックスを描きたい」

「スラムダンク」の桜木花道みたいな人間のコンプレックスや歪みが見えるキャラクターが好きだというワタベヒツジさんに、入居前の心境を聞きました。

OYO LIFE × CORK 「コルク荘」プロジェクト

住みたい街に、好きなときに住める、住のサブスクサービス「OYO LIFE」と、作品の編集、

著作権管理からファンコミュニティの形成・運営まで様々な角度からクリエイターを支援する「コルク」がコラボレーション。

若手漫画家が集まって、職場に近い街で一緒に生活し、一つ屋根の下で執筆活動を行います。

漫画家育成の場として、クリエイターの新しい住ライフスタイルの実験的な取り組みとして実施しています。

キャンペーン・クーポン情報